FC2ブログ

白木優子|北風吹く冬の日、こたつと叔母さんの温もりを感じながら筆下ろされた僕。

2018.12.29.Sat.21:05
白木優子 北風吹く冬の日、こたつと叔母さんの温もりを感じながら筆下ろされた僕。 白木優子
北風吹く冬の日、こたつと叔母さんの温もりを感じながら筆下ろされた僕。 白木優子

雪が降り始めた今年の冬、大学を中退した僕は友人の母・早苗さん(白木優子)の家で資格試験の勉強を教わっていた。憧れの早苗さんとこたつの中で二人きりという状況に僕の股間は爆発寸前だった。その日もこたつから覗く早苗さんの太ももに釘付けで資格の勉強なんか手につかなかった。そんな僕に気付いた早苗さんは、からかうように僕の股間を足先で弄ってきたのだ。しかも早苗さんのイタズラはそれだけで終わるはずもなくて…。

白木優子 画像


















コメント

管理者にだけ表示を許可する