FC2ブログ

白木優子|唾液の糸が絡みあう大人の接吻性交

2019.03.06.Wed.20:05
白木優子 唾液の糸が絡みあう大人の接吻性交 白木優子
唾液の糸が絡みあう大人の接吻性交 白木優子

結婚して16年。最近は夫と会話すら無く、空虚な日々を過ごしていた。そんな中で楽しみと言えるのは隣に住む浪人生・増田くんの世話を焼く事。誠実そうで彼にはどこか母性をくすぐられる…。私がしたことで心から喜んでくれる彼に、私は少しずつ心を動かされて人生初めての浮気。しかも年下の青年と…。いけないことだと分かっている。でも初心な男の子が私を求めてくれる事につい私は悦びを覚えてしまって…。

白木優子 画像


















白木優子|四六時中、娘婿のデカチ○ポが欲しくて堪らない義母の誘い

2019.02.05.Tue.20:05
白木優子 四六時中、娘婿のデカチ○ポが欲しくて堪らない義母の誘い 白木優子
四六時中、娘婿のデカチ○ポが欲しくて堪らない義母の誘い 白木優子

夫の単身赴任中、娘夫婦の家に居候している母・優子。夫と逢えず寂しい生活を送っていたが、寂しいのは自分だけでなかった。娘婿・とおるも夜中にいつも一人で自慰をしており、それを知った優子は他人事に感じられず…。性欲が満たされないつらさを知る優子は娘の責任は自分の責任と言い聞かせ、彼を事あるごとに誘うのだった。だがいつしか自分の性欲を満たす為、娘婿のデカチン欲しさに四六時中、彼を誘惑し続けて…。

白木優子 画像


















白木優子|北風吹く冬の日、こたつと叔母さんの温もりを感じながら筆下ろされた僕。

2018.12.29.Sat.21:05
白木優子 北風吹く冬の日、こたつと叔母さんの温もりを感じながら筆下ろされた僕。 白木優子
北風吹く冬の日、こたつと叔母さんの温もりを感じながら筆下ろされた僕。 白木優子

雪が降り始めた今年の冬、大学を中退した僕は友人の母・早苗さん(白木優子)の家で資格試験の勉強を教わっていた。憧れの早苗さんとこたつの中で二人きりという状況に僕の股間は爆発寸前だった。その日もこたつから覗く早苗さんの太ももに釘付けで資格の勉強なんか手につかなかった。そんな僕に気付いた早苗さんは、からかうように僕の股間を足先で弄ってきたのだ。しかも早苗さんのイタズラはそれだけで終わるはずもなくて…。

白木優子 画像


















白木優子|絶望受胎 ~私は×××の子を身籠りました~

2018.11.28.Wed.22:05
白木優子 絶望受胎 ~私は×××の子を身籠りました~ 白木優子
絶望受胎 ~私は×××の子を身籠りました~ 白木優子

建設会社の社長と結婚した優子。日々姑に跡継ぎの重圧を掛けられる優子だったが、唯一の肉親である妹・亜紀の存在が心の癒しとなっていた。温かい家庭を築き、新しい生命を宿した妹。しかしそんな状況もある事件をきっかけに急転する。荒みきった妹の家庭を立て直そうとする優子だったが、自暴自棄の義弟に無理矢理に犯されてしまい…。『妹の家庭を壊すわけにはいかない…』しかし、その決意は最悪な形で優子に降りかかり―。

 白木優子 画像


















白木優子|絶望受胎 ~私は×××の子を身籠りました~

2018.11.24.Sat.20:05
白木優子 絶望受胎 ~私は×××の子を身籠りました~ 白木優子
絶望受胎 ~私は×××の子を身籠りました~ 白木優子

建設会社の社長と結婚した優子。日々姑に跡継ぎの重圧を掛けられる優子だったが、唯一の肉親である妹・亜紀の存在が心の癒しとなっていた。温かい家庭を築き、新しい生命を宿した妹。しかしそんな状況もある事件をきっかけに急転する。荒みきった妹の家庭を立て直そうとする優子だったが、自暴自棄の義弟に無理矢理に犯されてしまい…。『妹の家庭を壊すわけにはいかない…』しかし、その決意は最悪な形で優子に降りかかり―。

白木優子 画像